2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  03 ,2011

団塊世代・あらいぐまの自転車日本一周挑戦記


プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまの自転車日本一周挑戦記。ただ今、世界へも足を伸ばし中。

フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
19

Category: サイクル日記

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

深呼吸!
大地震から1週間余りが過ぎた。余震におびえた数日が過ぎると次には水不足、食料不足の風評と計画停電。そして最悪、原発の恐怖がやってきた。しかし、なんとか持ちこたえている。被災地の様子を見るたび、何かしてあげたいと思うが、現地入りすることもままならないし、行っても足手まといになるだけだろう。停電の影響で映画館も営業していないし、もし営業していてもあの閉ざされた空間に行く勇気もない。

息が詰まる。持てあます時間と気持ち・・・。

首都圏の誰もがそんな境遇なのではないだろうか。

18日。それを打開するいいニュースが新聞にあった。隣接するさいたま市が被災地への支援物資収集活動を開始し、それを仕分けるボランティアを募集するという。早速、飛んで行き、仕分け作業を行ってきた。集まった作業ボランティアは高校生、大学生からシニアまでの約50人。PR不足で物資が少なく、作業はのんびりしたものだったが、夕方までにはかなりの数の段ボール箱が積み上がった。この収集作業は24日まで行われ、最適な場所へ送られる予定という。足はもちろんチャリ。往復約40キロ。いい汗をかいたのでシャワー後、地震以来控えていたビールを1缶、空けた。
※これが積み上げられた物資段ボール箱。早く届けよ!
P3180918.jpg

そして19日。今日までは好天だが明日からは崩れるとの予報。で、走ろうと決め、荒川自転車道を東京方面へ。なまった体に向かい風がきつい。自転車道の突き当たりで昼飯をとっていると若い外国人がやってきた。スマートフォンで写真を撮っているので「自分の写真も欲しいだろう?」と語りかけると嬉しそうにスマートフォンを渡す。ギリシャ語らしい文字が入ったシャツを着ていたので「どちらから?」と訊くとアメリカ人だという。「帰国しないの?」と意地悪く尋ねたら「家族は帰ってこいと毎日電話があるが、僕は危険だと思わない。これ以上ひどくなるとも思わない」との返事。こんな外国人もいるのだと嬉しくなった。
そこからまだ行ったことのない東京スカイツリーへ向かった。遂に634メートルに達した新名所。ツリーの先端を目印に走る。徐々に見上げる首が痛くなって来る。根本まできてみるとさすがに高い!カメラ3台を抱えたおじさんに恃んで撮ってもらった写真がこれ。
※変な構図と言わないでね、こう撮るしかないのだから!
P3190932.jpg
※634(武蔵)mは確かに高い!
P3190926.jpg
そしてもうすぐ桜が満開になるだろう隅田川に沿って走り、荒川自転車道を経由して帰宅。
約63キロの気持ちいいポタリングだった。
※隅田川沿いのコンクリート壁にはうみねこも飛んできて、ツリーを眺めていた?
P3190937.jpg

8日ぶりの、深呼吸・・・だった。

05

Category: サイクル日記

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

チャリ泥、許さないぞ!
所用で新宿へ出掛けた。久しぶりだったので少し早めに家を出、目的地周辺を散策。
そこはあの有名は花園神社とゴールデン街。学生時代、頻繁にとは言わないが、何度
かは足を運んだ懐かしのスポットだ。
昼のせいか街はがらんとしており、夜とは全く異なった表情を見せていた。住み着い
ている猫がひなたぼっこでもしいないかと探したのだが、今日は犬一匹を見ただけだ
った。
※こんな感じ。ネオンが点くと表情は一変する。
P3050894.jpg

そしてあちこちに空き家も目に付く。もうこの街の時代は終わったのか・・・。
ちょっとセンチになって歩いていたら素敵な絵画が目にとまった。それがこれ!
P3050892.jpg
もっとアップにすると・・・
P3050891.jpg
いい感じでしょ!まるで自転車泥棒は許さないぞとばかり、監視している風情!
持っているカメラは何だろう?などと考えさせられる大作だった。
こんな発見があるから散歩は楽しいんだな。
(自転車ネタがないので、ちょっと強引に・・・)

01

Category: サイクル日記

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

96.37キロ
短かかった2月が終えた。走れなかった!結局、サイクリングロードに出たのは1回のみ!
なんとかスポーツセンターでカラダを動かしたのが3回。案の定、体重は増加!
真剣に日頃の生活と食事を考えないといけない・・・と反省しきり。

そんな毎日だが、車の使用はなるべく避けることにしていた。駅へ、図書館へ、
スーパーへ、床屋へ・・・雨と雪と夜以外は自転車で出掛けた。その結果が下の写真。
走行距離はなんと96.37キロ!走らないよりはまし・・・のレベルだと言うことが分かった。
P3010877.jpg

自転車道での走行距離が45キロだったから、2月の総合計は141.37キロ!旅に出た時の
ほぼ1日分!余りにも情けなくて、涙がでそう・・・。

ここで、よし3月こそ!と思いたいのだが、結構詰まっているんですね~、これが。
しかし、中旬になんとか1週間がこじ開けられそうなので、それを何とかキープしたいと思う。
まだ、暖かい方面がいいだろうな~。とすると・・・四国か?うん、ちょっと楽しくなってきた!