1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
22
25
26
27
28
29
30
  04 ,2012

団塊世代・あらいぐまの自転車日本一周挑戦記


プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまの自転車日本一周挑戦記。ただ今、世界へも足を伸ばし中。

フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24

Category: サイクル日記

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

その日に向けて・・・
ドイツへの出発まで1ヵ月を切った。自転車で走り始めるのは5月26日だが、
相応の準備は必要だろうと、初夏の陽気が予想される今日、100キロ目指して
走りに出た。
コースは自宅近くの新河岸川自転車道から荒川自転車道に入り、50キロ地点
あたりで折り返そうというもの。もちろん、車載カメラを持参し、その操作に
なれるのも大切な課題だ。今日の自転車道は比較的空いていて(GWの前だか
らか?)走りやすかった。先日走ったヘルシーロードが桜並木の道なら、この
ルートは菜の花畑。むせかえるほどの匂いのなかを突っ走るのは悪くない。道
路脇のあちこちで草刈りも行われていたが、そこに漂う青臭い匂いも嫌いじゃ
ない。
※菜の花畑の中を突っ走る。
P4241175.jpg
※自転車道周辺の田んぼには水が入り、田植えも間近だ。
P4241182.jpg
※こんな看板が立っていたので初めて知った。荒川のこのあたりは川幅日本一だって。
P4241178.jpg
※その広い川幅。ずっと菜の花畑が続き、対岸は見えない。
P4241180.jpg

今日の目的のひとつは車載カメラに慣れること。いろいろと触って、使いこなせ
る印象は得た。この種のマシンでよく使われる「長押し」は電源を入れる際のみ
で、他の操作は軽くタッチすればいい。
自動撮影の間隔を1分に設定したが、これは多すぎると感じた。次回は10分間隔
(これでも1時間6枚は撮れる)で試して見る。自動撮影に設定してあっても、
撮りたいときにはスイッチポンで撮影できることも分かったのは収穫だった。

動画撮影だが、相当なスピードで走っていても大丈夫だと分かった。ズーミング
などはできないのだが、それは趣旨が違う。とにかく風景を連続的に記録してく
れるのは、そこの雰囲気をリアルに伝える際に、後で振り返る時に、大いに役だ
ってくれるのではないか!
残念なのはPCへのアップロードの遅さだ。今日の3点をアップするのに40分く
らいかかった。チェコで、ドイツで、どれだけスピーディにアップできるか?ち
ょっと雲行きが怪しくなってきたことを書き添えておこう。

今日の走行距離 110.3km
走行時間 4時間53分
平均速度 22.5キロ(最高速度 40キロ)
走行の様子はINOU Atlasでご覧下さい。新着トリップに残っていない場合は
トリップかフレンドのタグをクリックし、「あらいぐま」で検索してください。
https://www.inouatlas.com/
スポンサーサイト

23

Category: サイクル日記

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

復活、したのかっ?
スマホでのアップを実験したテスト記事を削除したら、
その後の記事がブログ村に表示されないという事態に陥ってしまった。
まっ、経過を見ようと言うことで、静観していたのだが、新着記事には出現し
ないものの、突如、注目記事に登場した。
このまま、記事は連係するのか・・・?
そのテストも兼ねて、この記事を書いている。上手くアップされるように!

21

Category: チェコ&ドイツ彷徨 '12.5.26~6.7

Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

車載カメラのテスト
昨日紹介した車載カメラの使用方法を学んだ。
ホームページから取り説をダウンロードして、それを持参してテスト。
GPS信号を受信するまで撮影が開始できない・・・など、ちょっとした
戸惑いもあったが、帰宅してPCに旨く接続でき、テストは無事終了。
その模様をアップしたので、お暇な方は見てください。
下記URLをクリックしてINOU Atlas というページで見ることができます。
新着トリップ欄のテスト走行がそれです。
http://www.inouatlas.com/

20

Category: チェコ&ドイツ彷徨 '12.5.26~6.7

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新兵器!
行きつけのショップの店長が素敵なプレゼントをくれた。それは・・・
車載カメラ!cateye INOUという製品だ。
「チェコをこれで撮影してきてください」とモニターとして貸してくれたもの。

全く知らない製品だし、動画まで撮影する予定はなかったのだが、
この製品のホームページを見て、意志がぐらついている・・・動画もありかな?

取り付けてはみたが日没で試験撮影は明日へ延期。なので仕上がり具合は
分からないのだが、ホームページで見る限り、なかなかの高性能。
アップロードも簡単で、他の方に見て貰うことも当然できる。

出発前に機器になれて、ボヘミアの大地を動画でレポートするので、
皆さん、楽しみにしてください。

ちなみに製品名のINOU(いのう)はベレナール・イノウではなく
全国を歩いて地図を作製した伊能忠敬から取ったらしい。

※これが車載カメラ。他のcateye製品と取り付け方法は同じだ。
DSCN3324.jpg

15

Category: サイクル日記

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

その日に向けて・・・
なかなか走れないでフラストレーションがたまっていたが、今朝は快晴。風もなく絶好の
チャリ日和・・・ということで70キロを目指して走ってきた。行き先は利根川方面への
自転車道。街中を走る部分が多いので、抑え気味に走らなければならないのが玉に瑕だ
が、沿道はほとんど桜並木という素晴らしいロケーションだ。
※沿道は桜の並木だ。
IMAG0048.jpg
※お決まりの菜の花と桜の構図も撮ってみたが、桜のピンクが強調されて美しい。
IMAG0054.jpg
※雪のように見えるのは花びら。風はこんな景色も作り出す。
IMAG0052.jpg

桜はピークを過ぎていた。が、はらはらと風に舞う花びらを顔面に受けながら走るのも
いいものだ。但し、道路に落ちた花びらには要注意である。

花びらが水面に落ちれば、それはカーペットとなって美しい景色を作りだす。しかし、
道路に落ちると、何と、路面の状況を隠してしまう。つまり、路面の凹凸や亀裂が花びら
に隠れて見えなくなってしまうのだ。これが結構、危ない!

そんな自転車道を往復すること70キロ。暑くもなく、風もなく、いい汗をかけた。5月末
から走る予定のチェコ、ボヘミアの大地。2日目には急な登りがあることは分かっている。
それをクリアすれば、あとは下りまたは平地・・・と地図を信用するのは安易か?いずれ
にせよ、初のヨーロッパサイクルツアーを楽しいものとするために、あと1カ月余り、
しっかりトレーニングに励もう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。