FC2ブログ

'15.5.23 都井岬から鹿屋へ  von Kap Toimisaki nach Kanoya

宿の主人などのアドバイスで、今日は、肝付町へ行くのを断念し、安全重視で鹿屋市へ
向かうことにした。そして明日、佐多岬を攻める!
さらに決めたこと。それは鹿児島市もパスすること。今、桜島の活動が活発で、よく、噴
煙が上がるらしい。道路脇には灰が残り、自転車にはとても危ないようだ。で、佐多岬の
後、根占港から指宿へフェリーで渡る。大隅半島の太平洋岸はパスすることになるが、
まっ、仕方あるまい。

今日は昼ごろから雨が予想された。雨になる前になるねく走っておきたい…そのために、
女将さんにおにぎりを頼み、それを持って6時過ぎに宿を出た。いきなりの急坂は歩く。
無理をしない…も今日のポリシーのひとつだ。
※太平洋に糸を垂れる。約2分間、竿はピクトも動かなかったが…
DSCN3471.jpg

都井岬は標高の高い岬だったらしい。宿を出てしばらくは登るが、その後、海岸までは
急な下り坂。そして、海岸沿いはアップダウンはあるものの、とても緩やか。しかし、私は
方針を貫き、無理に漕がない。すぐに降り、押しながら、♫歩け、歩け、歩け、歩け、南へ
北へ、歩け、歩け・・・と、「歩く歌」を口ずさみ、無理しない。不思議や、これを繰り返して
いたら、大腿四頭筋の調子も良くなってきたような気がする。
※都井岬の馬たち。やはり稜線とよく似合う。
20150523_063423.jpg
※岬に向かう道路に「駒止の門」がある。馬が下界へ降りないための工夫だ。入場は有料で
それは馬の保護に充てられる。
DSCN3465.jpg
※昼飯は長崎ちゃんぽん。冷えたカラダが温かいものを欲したゆえの選択。
20150523_123525.jpg

特に見るべきものもなく、淡々と鹿屋を目指していると、サプライズが起こった。前方に見
覚えある軽ワゴンが止まっていて、なんと、昨日、窮状を救ってくれた奥野夫妻がいるでは
ないか!!なんと、今日帰阪する奥様を送っている途中、私を発見して待っていてくれた
らしい。全くルートを変えたら、こんなサプライズが待っていたとは!そして、彼らとFB友達
になり、走行中の私を撮った写真を送ってくれた。単独行動のため、走っている際の写真
は全く持っていないので、とても嬉しかった。
※これが走行中の私。
11216377_782445015202354_1823878727_n.jpg

ルートが比較的平坦だったため、予想外に早く鹿屋に着いてしまった。ホテルを探し、予約し
たが、チェックインは4時からだという。で、時間つぶしも兼ねて復元された零戦を見に、自衛
隊資料館へ行ってきた。形勢が悪化し、特攻機として使用された栄光の零戦。それに搭乗を
命ぜられた若者たち。確かに悲しいことではあるが、英雄視する展示には違和感を覚えた。
※零戦。これだけが撮影を許される。
DSCN3475.jpg

再度ホテルに電話し、3時半のチェックインの許可を得て、4時前にはシャワーを。そして、出
発以来、初めて、パソコンを開き、ブログを書いた。2日めは夕食を済ませてから書いた。明日
からは通話不能という事態ないことを願う。

本日の走行 70.72キロ

コメントの投稿

非公開コメント

歩け歩けは私も最近のモットー、自転車もリヤカー状態ですよ
鹿屋からは佐多岬往復はきつそう
桜島走行はやばいかも
大隅半島へのフェリー選択はいいぞいいぞ

特攻隊関連の展示は「万世特攻平和祈念館」 (鹿児島県南さつま市加世田)が時間が許せばどうぞ、ここは特攻隊員、米兵、地元民がいっしょに展示されています
知覧は見ていませんが、万世が真正面からとらえていると思います

歩いているから見えるものもありますね~。このウンチは誰のものだろうと考えたり・・・。
鹿屋→佐多岬→根占、ルートラボで約93キロでした。アップダウンあるし、最後は歩くんですよね~。再考。
知覧ではピアノばかり見てました。万世、その展示は好感持てますね。

3:30、外をみたら雨は上がって、道路も乾いているような。もう一眠りして、ガンバロ!

何とか雨は避けられそうですね!当分、雨は降らないみたいなんで おもいきっし漕いで下さい。
今回の出会いと偶然の再会は、旅のいい思い出になったことと思います。あらいぐまさんの、つながりの輪がさらに広がりチャリ様々‥‥

スタート

ガムバッテ下さいね。

雨。止んだとは言えず、しかし、降っているとも言えず状態が午後4時ころまで続きました。5時にやっと晴れ!明日から、暑くなりそうです。

いい出会い、まだあるかな~?

ラジャー!
プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまが自転車で世界&日本一周を目指します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 ●海外サイクリングランキングにも参加しました。 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
月別アーカイブ