FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

団塊あらいぐまの自転車 世界&日本一周挑戦記


プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまが自転車で世界&日本一周を目指します。

フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 ●海外サイクリングランキングにも参加しました。 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: 九州その① 2015.5.22~6.3

Tags: ---

Comment: 7  

'15.5.25 南大隅町→指宿市→南さつま市 von Minami-Osumicho nach MInami-Satsumashi uber Ibusukishi
YHを出るのが8時半なので、今朝はゆっくり起床。朝食を済ませ、朝ドラもしっかり観て、
フェリー乗り場に向かう。この航路はかって、海上国道269号線だったそうだが、まだ指宿
側に269号線は残っているのだが、今は海上国道と呼ばれないのだとか…。
(海上国道についてはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E5%9B%BD%E9%81%93
をご覧ください)

9時発のフェリーは定刻9:50に指宿山川港着。フェリーの中でたまたま話した男性は、会社員
時代に自転車で日本一周を達成。定年後、軽ワゴンをキャンピング仕様に改造し、気の向く
まま…という生活をしているのだとか。そんな実績ある彼によれば、薩摩半島はアップダウン
がきつく、目玉である野間岬方面の起伏は特に厳しく、また、宿泊施設がない…らしい。その
言葉を胸に走り始めたが、すぐにそれは納得できた。枕崎に向かう国道266号線に、平坦区間
はない!と言って過言ではない。とにかく、上っては下り、下っては上る。それをひたすら繰り返
しているうちに、膝は確実にダメージを受ける。見込みを1時間以上上回って、2時前に枕崎着。
予約したばかりの吹上浜YHの予約を断り、野間岬経由を諦め、山間ルートを経由して、南さつ
ま市を目指すことにした。暑さも変更を後押しした。
※フェリーから見た桜島。今日は噴煙は見えない。
DSCN3533.jpg

※本州最南端の駅が指宿枕崎線の西大山駅。行ってきましたよ~!開聞岳も一緒に。
DSCN3548.jpg
※与謝野鉄幹と晶子の歌碑を発見。開聞岳が片足を海に突っ込みと表現する晶子の感性に感動。
DSCN3559.jpg
※最南端路線の終着駅であり出発駅である枕崎駅。ここでは到達証明書をゲット(有料)。
DSCN3572.jpg
※枕崎市内ではこんな光景が当たり前のように見られる。町にはかつおの匂いが漂う。
DSCN3569.jpg

さて、南さつま市へは国道270号線をたどればよい。途中、県道270号線と交差し、戸惑ったが、
特に問題なく南さつま市へ。ここでの見どころは万世特攻平和記念館。この地に建設された飛行
場からは、17歳の少年飛行兵を含む200人余りが出撃して行ったそうだ。血書は正視できなかっ
たが、若者の、このような命の失い方に無念を感じた。偶然にも、この施設は、明日、走りたいと
考えている自転車道の入り口に近かった。つまり、偶然、明日への下見もできてしまったわけで、
効率のよい時間の使い方ができた。

チェックインは6時前。シャワーを浴び、「さつまラーメン」を探して街へでたが、開いている店を探
すのが大変という、典型地方都市。なんとか、博多のとんこつよりはサッパリ感が強い当地ラーメ
ンを味わうことができた。天気予報によれば明日は晴れ。最高気温は29度くらいまで上がるという。
しっかり水分を取り、阿久根方面を目指す。
※さつまラーメン。刻んだキャベツに違和感を覚えたが、食べ終わる頃にはいい塩梅に。
20150525_193944.jpg

本日の走行距離 74.85km
走行時間 4時間44分 平均速度 15.8km 最高速度 57.5km

Comments

野間岬方面へ踏み込む計画でしたか、知らなかった!
全国まわった「ピカチュウ」さんも野間岬が一番キツイってブログにありました
踏み入れたら帰って来れなかったかも
「西大山駅」、見逃したぁ
しかし、最高速度、スピード出し過ぎでは?
九州
九州という感じがします。
学生時代に、ヒッチハイクで九州一周をした旅を思い出しておりました。
初めての地に足を踏み入れる事は、非日常的で本当にワクワクします。

私の代わりに、たっぷり九州の風を受けてきて下さい。

それにしても、いいなぁ~ pikoも早く九州に行きたぁ~いなぁ~

回避、成功やね!
次回(必ず、車で)の宿題にするわ。佐多岬の先端も!

前方の上り坂を見ると、下りで稼げ・・って思ってしまうんやな~。
悪い習性。でも、治らん。あつ、車が少ないからやで。
また、どうぞ!まだまだ青春でっせ!
pikoさん、
一足お先に楽しんでます!
今日(26日)は初めての自転車道(吹上浜)。楽しみや!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。