FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2018

団塊あらいぐまの自転車 世界&日本一周挑戦記


プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまが自転車で世界&日本一周を目指します。

フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 ●海外サイクリングランキングにも参加しました。 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31

Category: サイクル日記

Tags: ---

Comment: 4  

うどんin高松
高松滞在3日目にして最終日の今日は、遠征をやめ、高松市内を散策することに
した。理由はふたつ。ひとつは高松市そのものをよく知らないので、もっと見たいこと。
ふたつ目は、昨日の疲れが消えていないこと。

朝食は迷った挙句、ホテルの和食バイキングにした。米が食べたいのと、やはりコー
ヒーが欲しいから。そして、この野菜をふんだんに使ったメニューはとてもヘルシー
で気に入った。

昨日のブログを書き上げ、午前9時スタート。まず、バスターミナルへ行って、翌日の
バスチケットを購入。そして、ハンドルは、一昨日が雨だったため、しっかりと見て来ら
れなかった屋島方面へ向けた。そして、屋島壇之浦(壇之浦は下関市)は波もおだや
かな風光明媚なエリアと分かった。平家が逃げ込め先に選んだ気持ちも分かる。こん
な安穏とした地では源氏も激しく攻めては来ないだろう・・・。しかし、結果は・・・。

このエリアを走っていると至るところに那須与一が姿を現す。橋の欄干、マンホールの
蓋、案内看板etcetc。では、住んでいる方がそれを誇りにしているかというとそうでも
ない。遺跡はあるかと尋ねても「さあ」がほとんどである。
※壇之浦。
DSCN4534.jpg
※那須与一をあちこちで見かけた。
DSCN4549.jpg

のんびり走っていると、12時の合図が聞こえ、腹も空いた。目指したいうどん店までは
片道約20キロ。慌てておにぎり1個を頬張り(空腹だとペダルを押すパワーが出ないのだ)
関東でも有名なうどん店「もり家」を目指した。市街地を離れるにつれ道路はアップダウン
を繰り返すようになる。この選択をくやみ始めたころ、うどん店に着いた。1時間の行程
だった。

さて、店頭には行列ができていた。自転車を置いて私も最後に着く。次に並んだカップル
に「いつもこうなのか?」と訊くと「今日はよいほうだ」と笑う。本当に人気店のようだ。
やっと席に案内され、注文したのは「野菜天ぷらざるうどん」。名物である大きなかき揚げ
うどんにしようかと考えたのだが、写真を見るとエビが沢山見えたので、止めた。エビだ
けはどうしても苦手なのだ。
※もり家外観。外には行列が。
DSCN4555.jpg
※野菜天ぷらざるうどん。1.5人前を頼んだ。
DSCN4561.jpg

行列に着いてから店を出るまでジャスト1時間。お腹がいっぱいなのでもう1軒の候補店
舗は止め、街に戻り、自転車を送り返す手配をすることにした。国道を走るはいやだった
ので、平行しているらしい道路を選んで走ったが、これが大正解!加えて、食事中に風向
きが変わり、適度の追い風!るんるんとヤマト運輸まで走り、自転車を解体&パッケージ
し、預ける。サイクル宅急便で1904円で明後日あたり我が家に着く。本当にありがたいシ
ステムだ。

さて、足を失った私はおよそ5キロを歩いてホテルへ戻り、シャワーを浴び、荷物を整理し
明日の準備をし、最期のうどんを求めて町にでた。教えられた店は「つるまるGee」という。
ここの麺はいまいちだった。が、おでんとひらてんという魚のすり身を揚げて焼いたもの
がビールにもあい、とても良かった。
※最後のうどんは麺がいまいいちだった。
DSCN4570.jpg

こうして私のうどん行脚は終わった。明日は早朝のバスで大阪へ出、仕事をして帰る。
乗るべき航空機が欠航という異変に始まったこの旅だが、結果は大団円だったといえよう。
ありがとう!お世話になった皆々さま!

Comments

私も[もり家]で
うどん食べたさ、1時間チャリってくあらいぐまさんや、関東から夜行バスで来たりと 凄い! さすが うどん県

しかも、そういう店がいくつもあるんやろ?すごい!

この店の主人は、4がつ13日のNHK「ザ・プロフェッショナル仕事の流儀」に出るらしいよ。もう、PRのチラシが貼ってあった。見たいね!
食べ過ぎにご注意を!
と、云おうと思ったら、ヤッパリ

お互い「調子付きやすい年頃」なんですから
枯木さん、
やっちゃいました!
でも、警告があっても、無視したかも?それくらい美味かったから!
こうして、学習して行くんですね。勉強になりました。
(ただいま午後9時。もう殆ど平常に戻りました)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。