FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

団塊あらいぐまの自転車 世界&日本一周挑戦記


プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまが自転車で世界&日本一周を目指します。

フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 ●海外サイクリングランキングにも参加しました。 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: Praha→Warzsawa 2016.5.20~6.8

Tags: ---

Comment: 2  

ポーランド映画祭  POLAND FILM FESTIVAL
ポーランドへ出発する前に、少しでもポーランドを知っておこうと、本を読み、ブログを見
たりしている。そんな中、川崎市にある市民ミュージアムで「ポーランド映画祭」が開催さ
れているので観に行ってきた。いずれも世界的に有名なアンジェイ・ワイダ監督の作品で、
3日は「約束の土地」、4日には「地下水道」と「灰とダイヤモンド」の2本立て。どれも
素晴らしい作品とは思ったが、テーマは深刻だし、また時代が第二次世界大戦前後というこ
ともあり、少なからず、疲れた。
収穫はウッチという街にさらなる興味が湧いたこと。世界的に、映画の街として有名で、ポ
ーランドでは「ポーランドのハリウッドつまりハリウッチ」などと呼ばれることもあるらし
い。しかし、ポーランド語で書くとLODZ(Lには斜めの線が加わる)。これをウッチと
読むことは、本当に難しい。
本当は今日(5日)もミュージアムへ通う予定だった。が、現地の混雑と、映画の真面目さ
に圧倒されてしまったので中止だ。できた時間は自転車と装備の整備に当てよう。
※ポーランド映画祭のチラシ。
IMG201605030001.jpg 


Comments

ポーランド
地下水道(公開年1958)灰とダイヤモンド(公開年1959)懐かしいですね。疲れたのがよく分かります。お疲れさまでした。これだけ予習すれば、なにか報いがるのでは?
どこかの酒場で、そんな話題についておしゃべりができれば・・・なんてことを夢見ていますが。美味しいウオッカで酔いつぶれるのが落ちかも?

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。