FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

団塊あらいぐまの自転車 世界&日本一周挑戦記


プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまが自転車で世界&日本一周を目指します。

フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 ●海外サイクリングランキングにも参加しました。 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

Category: 松山~しまなみ海道~岡山 20170630~0702

Tags: ---

Comment: 2  

20170702 倉敷~吉備路自転車道~岡山
昨晩は想定外に飲んでしまい、しかももはや最終日ということでなんやらゆったり。
朝ごはんをご馳走になり、豪華なお弁当を作っていただき、9時過ぎに出発。まず
目指したのは総社市にある備中国分寺。立派な五重塔があると倉敷の友人に教えて
もらい、地図を調べたらなんと、それは吉備路自転車道という総社市と岡山市を結
ぶルートの主要通過点だった。

日曜のせいかクルマは多くない。のんびりと走って行くと前方に五重塔発見。田植
えが終えたばかりの田んぼの中にひときわ高い五重塔はとにかく目立つ。田んぼの
水面に映る五重塔を撮影しながら国分寺に到着。塔は奈良時代に建てられたが焼失
し、現在の塔は江戸時代に建立されたものだという。赤米で作った甘酒(310円)
をいただきながら東屋のおかみさんの説明を聞く。こんなのんびりは昨日まではな
かった。
※田んぼに映る五重塔。
20170702吉備路019 
※境内から五重塔を見る。立派。
20170702吉備路025 
 
さて、国分寺を出て自転車道に入り、一路、岡山を目指す。途中、ひまわりの群生
地があり、ここからの五重塔を撮影。ここは平山郁夫も取材に来たと看板に書いて
あった。
※ひまわりと五重塔。ちょっぴりアート風に。
20170702吉備路029

さて、吉備路という名前がとても気に入ったのだが、道路は走りやすいとは言えな
い。県道や田んぼの畦道をつなぎ合わせているのでところどころ分かりにくい。何
度かルートを誤りながら吉備津神社に到着。ここはスルーしておよそ4キロ先の吉
備津彦神社で昼食。豪華なお弁当は美味かった。ふたつの神社は特徴なし。後者の
参道入口の巨大な狛犬は陶器製(備前焼と思う)で迫力十分だった。
※吉備津神社
20170702吉備路032 
※吉備津彦神社
20170702吉備路034 
※そこの狛犬。
20170702吉備路036 

神社を出て岡山総合グラウンドへ向かうのが正式ルートなのだが、どうしても見つ
からない。え~い、ままよと走り出し、出遭ったおばちゃんに岡山駅方面を問うと、
「あの新幹線の下を走れば駅に着くよ」との明快な回答。ここで自転車道からサヨ
ナラし、一路、新幹線の高架に沿った道路を走り岡山駅に着いた。駅前では右翼が
すさまじいボリュームで軍歌を流していた。それを聴きながら自転車をパック。車
両最後尾の席を確保し(その後ろに自転車を置くため)、着替え、ビールろじゃこ
天を購入して車中の人となる。一人乾杯を済ますと眠くなり、目覚めれば京都。こ
こからはぼんやりと今回の旅を振り返り、午後7時前、わが家に辿りついた。初日
に雨に祟られたが、それ以外は晴天で暑く、半ズボンで走ったため膝を真っ赤にし
たほどだった。最終日の走行距離は40キロあまり。素晴らしい気分転換になった3
日間だった!
※無事の走行に、乾杯!
20170702吉備路039 

Comments

お疲れさまでした
しまなみ海道、尾道、倉敷を良いとこばかり走ってりゃ~たなも!
また、たのしい酒宴 これで10歳くらい若返ったんとちゃう

九州豪雨、行ったとこが多く 、特に朝倉市の3連水車 
テレビで悲惨な状況が映し出され心痛みます。
早くの復旧を祈っています。
そうやね、ええところばっかりやね!
加えておいしいお酒!ありがたや、ありがたや!

九州、こころ痛みますね~!
日田は行ったことがあり、あの美しい杉林が・・・残念です。
実は九州は大分県あたりを残しているんやけど、これでまた
先になるかなあ。まずはこの大雨、収まってほしですね!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。