FC2ブログ

GPS機能付きサイクルコンピュータを導入したよ!

どのルートを走ったのか?
自転車旅行から帰るとどうしてもこれが気になる。一応、地図上やGoogle
マップで見当はつけるのだが、それらは自転車道のような細かいルートに
は対応しきれない。そこで、どこを走ろうが記録してくれるGPS機能付
きのサイクルコンピュータを導入したいと考えていた。
そして、長く悩んだ末、購入したのが台湾製のBryton310というモデルだ。
価格は15,500円。センサーはなく、本体を取り付ければすぐに使用開始で
きるという手軽さとバッテリーの持ち時間(30時間)が決め手だった。
※これが本機。以前使用していたサイコンよりも少々大きい。
bryton310.jpg 
で、早速これを装着して走ってみた。
スイッチを入れると画面が明るくなり、程なくしていくつかの数字が表示
される。これでGPS接続が完了し、測定が始まる。写真の画面設定で走
ることが多いと思うが、中央に速度、左下は走行時間、右下は走行距離で、
私の場合はこれでも十分である。
そして最大の楽しみは走行終了後に待っている。これをUSBでパソコン
のBruton画面に接続すると、走った軌跡がブルーラインで鮮やかに浮かび
上がるのである(ログと言う)。そう、これが欲しかったのだ!で、先日
走った「さくら回廊」のログがこれ!
 さくら回廊
データを埋め込んだのではなく、パソコンの画面をJPEG画像にして取り込
んでいるので画面は小さく、拡大もできないのが残念なのだが、桜並木の下
を走ったことが見事に記録されている。さすがはGPS! 
そして気づいたことがある。ログ機能があると走るのが楽しくなってくる!
だって、どこを走ったのか?どこで迷ったのか?どこで素敵に巡り合ったの
か…を正確に再現できるのだから!
GPS機能を搭載したカメラならば地図と撮影場所とを連結させられると聴
いた。残念ながらわがカメラにその機能はないので撮影地点については記憶
も駆使しないといけないが、この新しいサイコンで走る楽しさがまた膨らん
だのは間違いない。さあ、次はどこを走ろう!?









コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまが自転車で世界&日本一周を目指します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 ●海外サイクリングランキングにも参加しました。 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
月別アーカイブ