FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2018

団塊あらいぐまの自転車 世界&日本一周挑戦記


プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまが自転車で世界&日本一周を目指します。

フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 ●海外サイクリングランキングにも参加しました。 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: Berlin-Gdanks-Vilnius 2018.6.13~7.4

Tags: ---

Comment: 2  

2018.6.18 ポロホボからコウォブジェックへ von Polchowo nach Kolobrzeg
 さて、昨日の無人ペンションの問題だが、今朝、一気に解決した。
 朝、5時頃に起き出し、ペンションオーナーが所有しているであろう大きな庭園を
歩いていると、背の高いハンサムな男が声をかけてきた。そして「この部屋に泊まっ
ている方ですか?」と訊く。「そうですよ」と答えると、全てを了解したようで「良
かった!何時に到着するのか電話がなかったので、キーを指しておいたのですが、理
解していただいたのですね」という。電話で到着時刻を知らせることを知らなかった
(後で、予約確認メールを見たらそう書いてあった)ので「電話もないし、それはで
きないのです」と、到着予定は4時を希望したのに、ペンションの都合が優先される
のかと、ちょっぴり不満だったが、そこは優しい日本人だ。にっこり笑って「いい部
屋でぐっすり休みました」。彼も、助かった…という表情で「朝食は何時にしますか」
と話のステップはもう次へ。私も不法侵入を免れて、良かった!と、次へ。
※このロフト付きペンションに泊まった。
DSC06143.jpg 

 さて、ちょっと遅めの朝食を取り、スタートしたのは9:30前。私としては遅い出発
だったが、今日の目的地までは85キロとの予測。まっ、大丈夫だろう。

 今日のルートも基本的には国道沿い。しかし、観光地のエリアであるせいか、国道
脇の自転車道はかなり整備されていた。特に、北海沿いの国道脇には立派な遊歩道が
整備され、実に楽しく、安全に走ることができる。政府の観光対策にも力が入るエリ
アなんだろう。
※国道脇には自転車道。このエリアはその割合が多いのか?
DSC06148.jpg 
※今回の見渡す限りは麦。
DSC06150.jpg
※青い花(名前不詳)と風車も典型的な景色か?
DSC06165.jpg
※廃屋を発見。後継者難はここでも。
DSC06171.jpg
※一天にわかに黒い雲が湧き、雨を覚悟したのだが…
DSC06179.jpg

 さて、北海に近くなると心持ち、風は冷たくなったような気がした。しかし、風光
は基本的に西からで、これは追い風というメリットをもたらしてくれる。ここまでは
計算通りとほくそ笑む。焦らされたのは午後3時頃。雲が真っ黒に変わり、今にも降
り出しそうな塩梅になったのだ。そして、少しはポツポツと来たのだが、雨もそこま
で。降ったと言える量にはならず、その後、また太陽は輝いている。ホテルでの食事
(もちろんビール付き)はタラのフライがメイン。野菜たっぷりのスープも美味しく、
私にはとても合う。明日からも楽しみだ。
※避暑地らしく、道路脇に土産物店が勢揃いの区画もあった。
DSC06186.jpg 
※が、喧騒をわすれる静かな自転車道で最終点まで。
DSC06189.jpg
※そして、シャワーの後に待っておるのは琥珀色の液体。今日も美味かった!
DSC06196.jpg 

 さて食事後、北海まで歩いてみた。およそ300メートルで展望台と遊泳エリアに
着く。ビーサンを脱いで浜辺に立てば、北海の水が足を洗う。さすがに冷たい!と
思ったが、現地の人は嬉々として遊んでいる。体感機能が優れているのと、短い夏を
楽しみたいの2つの理由からだろう。フロントのアンさんは愛嬌たっぷりで優しい。
宿泊はやはりホテルにしようか…と昨日を思い出しながら思案している。明日も北海
沿いを東上するが、はて、どこまで行けるやら?
※本日の走行地図、
20180618.jpg 
●距離 87.0km
●走行時間 5時間13分

Comments

赤と青の花
青い花は矢車草で赤い花はポピーでは?ヴェーザー川自転車道でも見かけました。
次郎さん、
ありがとうございます。花のこと、少し勉強しようと思います、
ヴェーザー川を走ったブログ、見ました。季節が同じなので、風景も似ているような・・・。
その頃は物価が安かったですね~・・・

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。