FC2ブログ

2018.6.25 エルボロンクからラチェキへ von Erblag nach Raczki mit Zug und Fahrrad

 昨日まで、思いの外手こずり、このままではリトアニアにたどり着けないのではないか
という懸念に襲われ、じっくりとコースと必要時間(日数)を検討した結果、エルボロン
クから鉄道を利用してリトアニアに最も近い駅まで移動するという作戦に変更した。その
ため今日はまず、列車。その後、リトアニア方面に走り、一歩一歩、近づいていくことと
した。
列車の旅は快適だった! Zugreise ist wunderbar!
 早朝の雷雨には驚かされた。が、8時になっても、雷こそ止んだが雨はまだ降っている。
こんな時、駅前に宿泊した先見の明を誇りたい。とは言え、降っている最中での移動。ち
ょっぴりの濡れ鼠になって駅に到着。早速、カウンターへ行きチケット購入。自転車込み
で66.1ズロチ(約2000円)だった。これで4時間半の列車の旅ができるのだ。安いものだ。
 私は8時に購入したが、その後、客は増え続け、列車に間に合わないのでは…と余計な心
配もしたくなる。私は教えられた3番ホームへ移動したが、指定された15号車がどのあた
りに停止するのか見当がつかない。と、自転車を持ったご夫婦がいるので尋ねてみると、
「よく分からないけど、このあたりでいいと思うよ。一緒に待とう!」とドイツ語の返事。
どうやら自転車や大きな荷物を持った客は同じ客車に収容されるようで、指定席も近かっ
た。自転車の積み込みを協力しあった後、しばらくは互いの席なので話せなかったのだが、
途中で彼らの隣の席が空いたので私がそこに移動し、しばし雑談。彼らはドレスデンの方
々で、ご主人のおばあさんの出身地を訪ねるのだそうだ。ということは、彼らの2世代前
はポーランド国籍ということか?私が降りる駅の2つ前の駅で、二人は降りていった。互
いの健康を祈って別れたが、長い列車の旅も短く感じたのはこのためか!
 そして、この列車の旅で稼いだ移動距離は254.45キロ!自転車ならば4日はかかる距離
を4時間半だから、これは素晴らしい!
※自転車はこんな具合に積み込む。
DSC06720.jpg 
※見えるのは広大や田園地帯ばかり。
DSC06692.jpg
※彼らは「さよなら」と手を振って去っていった。
DSC06714.jpg
ホテルまで45キロだ、それ急げ! 45km bis zum Hotel, Eile doch!
 列車は10分遅れでエウクElk駅に着いた。自転車と荷物を降ろすのは同じ客車のポーラ
ンド人が手伝ってくれた。急ぎ、走行体制を整え、国道16号線目指して走り出す。だって、
空は真っ黒!今にも雨になりそうな気配の雲が一面をずっと覆っているのだから!
 そしてスタート後、10分も待たず、水滴が落ちてきた。が、これくらいの水滴を彼らは
雨と言わない。雨になるな!その願いが通じ、なんとか雨に遭うこともなく走れた。そし
て雨の恐怖のためか、何と、この45.73キロの所要時間は何と、2時間24分!平均速度は
何と、19キロ超!火事場の●●力というが、それが出た!
※コウノトリの巣があった。これ、500キロくらいあるらしい!
DSC06734.jpg 
やさしいお姉さまに励まされ! Sehr nett ist die Empfangsfrau!
 5時。飛び込んだ私を優しく迎えてくれたのは一人の美女とひとりの男だった。あるいは
夫婦?言葉は男性の英語が勝っていたので会話は彼の通訳で進む。パスポートをチェック
し、部屋やWiFiの説明を聞く。自転車はガレージでということで男性が案内してくれる。
戻ってくると女性が言う「夕食はどうするのかしら?作ってあげてもいいんだけど」そう
伝える男性通訳に私は「お願いします。ここは中心街から離れているし、食事らしいもの
を持っていないので」「了解!豚と鳥のどちらがいいですか?」「では、豚を。小さめで
お願いします」「では6時半には用意できますから」と、先回りした提案をいただき、感
謝してシャワーを浴び、WiFiを利用して日本に無事到着を報告し、選択などしているとコ
ンコンとドアをノックする音。時間になっても降りてこない私を呼びに来てくれたのだ!
 いや、用事を速く済ませて速く帰りたいだけなのかも知れないが、旅にあってはこんな
対応がとても嬉しい。そして1階の食堂に降りると、まず、温かいヌードルスープが出さ
れ、メインデッシュは豚肉のミートボール(?)とコールスロー、マッシュポテトという
組み合わせだった。野菜たっぷりの夕食はとても美味しかった。飲み物はというのでウオ
ッカを頼み、一杯はそこで飲んだ。「美味しかったよ、ありがとう!」と食堂を出ようと
すると「もう一杯要るんじゃない?どうぞ!」と言って、空になったグラスになみなみと
ウオッカを注いでくれた。実は今、それをちびりちびりとやりながらこれを書いているの
です。寅さんが誤解してしまう気持ちが、分かるな~!
※これが今日のメインディッシュ。私の好みが分かっていたかのよう!
IMG_20180625_183433.jpg 
※今日は列車移動と自転車移動の2枚のマップをアップします。
まず、列車移動篇。
20180625byTrain.jpg 
20180625btTrainwide.jpg 
※そして自転車篇。だいぶリトアニアが近づきました。
20180625.jpg
20180625wide.jpg 










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまが自転車で世界&日本一周を目指します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 ●海外サイクリングランキングにも参加しました。 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
月別アーカイブ