FC2ブログ

2018.6.27 マリヤンポレからカウナスへ von Marijampolė nach Kaunas

 リトアニア2日目、いよいよ目的地のひとつカウナスへ向けて走る。ポット
でお湯を沸かし、コーヒーをいれ(もちろんインスタント)、持ち合わせのパ
ンケーキ、りんごなどで朝食を取り、8時半出発。
※国道では目立つのが最善の安全策。ということで今日は蛍光ジャケット着用。
IMG_20180627_081008.jpg 
道は一直線なのだが田舎道を選択 Umleitung
 国道を行けば一直線でカウナスに着く。距離は55キロほどで楽勝の一日なの
だが、国道はなるべく走りたくない。そこで、一部はA5だが、その下のクラス
の国道やさらに田舎道を選択して走ることにした。と言っても、35万分の1の
地図で白線表示がある程度まで、つまり、砂利道でなく舗装してある道路はキー
プできると思われる田舎道までだ。
 そして、それは正解だったと思う。走り初めて間もなくのA5は拡幅工事中で
片側1車線とスピードが出せない環境になっている。通過車両が私のすぐ横を
行く…という恐怖感はあるが遅い速度がそれを緩和してくれる。工事箇所を過
ぎると国道230号線で、通行車両は格段に少なくなる。しかし今回は、時間的
な余裕もあったのだが、皿に下級の道を選ぶ。番号は2610だから、もう田舎
道と言っていいだろう。
 が、しかし、カズル・ルダKazly Rudaへ向かう道路は完璧に整備され、自転
車道も完備しており、快適そのもの。それを過ぎた4桁国道も素晴らしい林間
ルートで、実に快適。田舎道の雰囲気を楽しむことはできなかったという残念
はあるが、良い選択だったと言えるだろう。
※こんな天気のなかを出発。
DSC06861.jpg 
※国道は拡幅工事中で億度上がらず。ラッキー!
DSC06862.jpg
※田舎道を想像していたら…何と!
DSC06897.jpg 
※まだ菜の花が残っていた。
DSC06925.jpg
※たてがみが素晴らしい馬がギャロップしていた。
DSC06923.jpg
※川はあるのだが低地ゆえほとんど流れない。
DSC06901.jpg
※丹頂に似たこんな鳥も棲息している。
DSC06887.jpg
※平原をパノラマにしてみたのだが、雰囲気は伝わるだろうか?
DSC06874.jpg
※踏切で貨物列車の通過を待った。出発時の速度がひどく遅いので???
DSC06905.jpg 
※実は60くらいの貨車が連結していた。
DSC06907.jpg 

リトアニア人は世話好き? Sind Litausch zu nett?
 昨日から、リトアニア人という人種は日本人のように親切かつ世話好きでは
ないかと感じていたが、カズル・ルダKazly Rudaでもそう思わせられる出来事
があった。
 進むべき道を確認するためにバス停で停車していた私を見て、小さなお孫さ
んを連れた初老の男性が話しかけて来た。「どこへ行くんだ(これはリトアニ
ア御)?」「カウナスですが、英語かドイツ語を話しますか?」「おー、ドイ
ツ語はOKだよ。何、カウナス?反対だよ」「いや違うんです。その道は走りた
くないんです、この道を(2610を指差して)行きたいんです」「そうか、分か
った!じゃ、こう行け!書いてあげるから紙はあるか?」そして彼が描いてく
れた地図が下の地図である。親切に、本来はこうだが、これが近道なんだよと
でも言うべく、2種類の道を描いてくれている。これって、プラスアルファの
親切だと思うのだが、いかに?
 そんな彼とお孫さんと写真を撮りたかったのだが、なぜか彼は遠慮し、孫娘
とのツーショットになった。可愛い女の子の名前を聞くのを忘れてしまった。
※こちらの子供は本当に可愛い。
IMG_20180627_105726.jpg 
細胞が入れ替わる? Werden die Zelle erzetzt?
 今回もそうだが、ヨーロッパの田舎道をはしっている時に、いつも襲われる
感覚がある。それは、この新鮮な空気を体の隅々まで吸い込んで、全ての細胞
が入れ替わているんじゃないか?という感覚だ。細胞が喜んでいるというか、
ムズムズと古い細胞を追い出して、新しい新鮮なものに置き換わっているとで
も言えば良いのか?とにかく、めちゃくちゃ気持ちいいい!ひょっとして、こ
の感覚を味わいたくてここまで来たのか…という感じがないこともない。で、
新しいあらいぐまになって、帰っていく…のです。
※本日の走行地図。迂回の跡が分かる。
20180627.jpg 
※ビルニュスまでは100キロちょっとのようだ。
20180627wide.jpg
●走行距離 68.36km
●走行時間 4時間25分




 

コメントの投稿

非公開コメント

言葉が通じ合うって、旅を倍加してくれますね!
ちょこっとしたきっかけで、超若い子とも知り合えるし
近道も教えてもらえる。
まだまだ、先が楽しみですね

pikoさん、
今日(28日)は一日市内観光で、少し体力回復しましたが、なかなか抜けません。
としを感じてますが、あと、残すはビルニュスまでなので頑張ろうと思います。
プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま
団塊あらいぐまが自転車で世界&日本一周を目指します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
●メールは・・・こちらから ●ランキング参加中。ポチッをひとつ! にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村 ●海外サイクリングランキングにも参加しました。 にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
月別アーカイブ